×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


画像をクリックすると拡大します

これは、中陰の橘です。
小刀等できれいに輪郭を
切り抜いて下さい。
きれいな布やタオルで、貼る場所の
汚れや水分をふき取ります。
場所が決まったら表に付いている
薄いフィルムをはがして下さい。
家紋が下になるように貼ります。
このときは、真っ直ぐ貼ります。
均等に上から指で押さえます。
水で濡らしたティシュなどで紋の上を
まんべんなく濡らします。
濡らしたら少しずつずらします。
きれいにはがした後です。
ドライヤーなどできれいに乾かします。
これで竹弓の黒すり込みの完成です。
金の 丸に木瓜です。

作業行程は黒と同じです。
カーボン弓に上の行程と同じ
要領で貼っていきます。
これで金色の紋が完成です。